忍者ブログ
プラモデル製作日記です。
05≪ 2018.06|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前試してみたミッチャクロンのレポにて
MGのABSフレームに使用したら
どうなるかなーと思いましてしてみましたが
これ個人的にエヴァに見えます

基本はバリ取りしてで600~800で、さらっと
ミッチャクロン塗布して、そのまま塗装です。

トラブルが依然頂いた物が揮発して(揮発性高いみたい
使用出来なくなったのorz
で250ml(580円でした
缶購入で時間空いた><;






DSCN0377.JPG何号機?これ?
結構気に入ってたり

ペーパーあて
ミッチャクロン
ラッカー塗装
艶消しコート

以上



とりあえず、フレームは塗装終了です(コート済み
感想としては、まず一番思ったのがサフ吹くより
確実に組みやすいのと多少乱暴に扱っても(落下しました
塗装も剥げないので気楽かなぁ、乾燥時間も短いし
実質塗装は4時間位で最終クリアー終了
結構フレーム部品が予想以上に多かった
サフ塗布しての塗装より明らかにクリアランスも気にせず(塗膜が薄い
仮組な間隔でサクサク行けたかな
ポリキャップ丸見えで塗装しても剥げも無し(効果大きい
手首のポリ部分もディテじゃないのですが
同じ部品ぽく塗装出来て統一感も有るので個人的に好きです。
ポリ塗装しなかったら其処だけ浮きますしね・・・

後バンダイABSへの有機溶剤系の割れに関しては
テンション掛かる部分は組まずに塗布したので全く無し
何より、エアブラシ洗浄の時間が短時間で楽w

難点は有りますねぇ
サフ無いので面の状態が把握しずらい消えてるのかが塗装するまで分らない
ちゃんと処理したつもりでも見逃してる箇所が多かった
微妙なヒケ処理が分かりづらくて・・・出る処は出たかな(武器関係とくに
これは後で気づいたのですがブラックライト当てたら分かりやすい
もしくはランナー状態で薄くサフ掛けて把握処理ご塗布の方が良いと思う
ミッチャクロン塗布してたら梨地状な所が出てきた(クリアーで誤魔かせる範囲でした
ミッチャクロン塗布後少し厚塗りしてたので、乾燥後でも触る感じが少し粘つく・・・

剥げに関してはストレスは皆無、このまま外装は普通に処理作業入ります。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
カウンター
最新コメント
[01/21 fuu]
[01/20 ちーちぇん]
[01/04 fuu]
[01/04 ちーちぇん]
[01/04 fuu]
フリーエリア
フリーエリア
Copyright © 破壊製作。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]